もっとよく知ろう!脱毛の概要

医療脱毛とエステ脱毛


脱毛と一口に言っても、それには医療脱毛とエステ脱毛があります。医療脱毛とは、クリニック脱毛とも言われていますが、その名の通り医療機関で施術が行われるもので、エステ脱毛はエステサロンで行われるという違いがあります。脱毛を希望する人は、どちらで施術を受けるか自分の好みに合った方を選べば良いのですが決定的に違う点として、医療レーザー脱毛は医療機関でしか行えないことです。医療レーザー脱毛では、出力エネルギーの強いレーザーが使用されますがこれは医療機関でしか使用が許可されていないことになっています。反対に、エステサロンでは医療レーザー脱毛は施術できませんが、光脱毛やワックス脱毛、ニードル脱毛などに対応しています。

脱毛のメリットとデメリット


脱毛をして肌を綺麗に見せたり、ワキガの人は臭いの発生を抑制できると言われています。脱毛のメリットとデメリットは、その種類によって異なります。医療レーザー脱毛では、上述の通り永久脱毛に近い状態をつくりだすため何度も医療機関に通う必要はなく短期間で全ての施術を完了できるというメリットがあります。その一方で、デメリットとしては強いエネルギーが出力され特に黒いものに反応してしまうため、部位にホクロがあったり日焼けした肌には施術できないという点が挙げられます。光脱毛やワックス脱毛では、強いエネルギーを照射しないため肌が弱くても施術ができるという点がメリットで、人によっては施術部位が赤く腫れ上がってしまう可能性があるというデメリットがあります。